資産運用の実績

【運用実績】2018年6月までのベーシックインカムは89,089円でした

2018/06/30時点での、リスク資産の運用実績を公開します。

ベーシックインカム計算の条件

 

年利換算と月利換算でベーシックインカムを計算する

運用の期間がそれぞれまったく違うので、おおまかに比較するため、トータルの「損益率」をもとに「年利換算」と「月利換算」を計算してみました。
 
(実際にはもちろんそんなことはないのですが)運用開始日から全額を運用していたと仮定して、1年=365日、1か月=30日とした時の「年利」と「月利」を計算しています。
 
具体的には「世界経済インデックス」の場合は、運用開始から1,248日が経過したので、初日からずっと全額1,230,000円を持っていたと仮定して、
 
損益率:82,356 / 1,230,000 * 100 = 6.70 %
年利換算:6.70 * 365 / 1,248 = 1.96 %
月利換算:6.70 * 30 / 1,248 = 0.16 %
 
のようにして数字を出しています。あくまで、参考としての数値です。
 
日数の計算にはこのサイトが便利でした(「初日を含まない」にしています)。
 

運用実績

 
 経過日数元本配当・利益損益率年利換算月利換算
世界経済インデックス1,2481,230,00082,3566.70%1.96 %0.16 %
ひふみプラス1,2562,0001,72886.40%  
eMAXIS Slim 先進国3860,000-1,521-2.54%  
トラリピ(米ドル/円)35300,0005,1641.72%  
トラリピ(NZドル/米ドル)2400,00000 %0 %0 %
スワップ(トルコリラ/円)5(メキシコペソ分とあわせて60,000円入金→元本を半分の30,000円で想定)0.1万通貨
+56(スワップ損益)
+286(ポジション損益)
0.19 %
0.95 %
13.87 %1.14 %
スワップ(メキシコペソ/円)5(トルコリラ分とあわせて60,000円入金→元本を半分の30,000円で想定)1万通貨
+91(スワップ損益)
+884(ポジション損益)
0.30 %
2.95 %
21.9 %1.8 %
スワップ(南アメリカランド/円)340,000→1万通貨
+75(スワップ損益)
-30(ポジション損益)
0.19 %
-0.10 %
13.87 %1.14 %
合計2,092,000
88,867(ポジション損益)
222(スワップ損益)
→89,089
4.26 %
 
 
世界経済インデックスについては、1か月3万円の積立投資を数年間続けていました。

 

 
ひふみプラスは異常な成長です。
楽天証券を開設したときにプレゼントで2,000円分だけもらったものを放置してただけなのですが。
 
 
最近「もっといい投資先もありそう」ということを考え始めて、他の投資対象も調べ始めました。
 
スワップポイント目的での外貨保有やトラリピなどは、つい先日はじめたばかりなので、しばらく続けて様子を見たいと思います。
▼経験の棚卸しで納得のキャリアを▼
▼相場に消耗しない資産運用▼
マネースクエア
Blog Hacksで効率的なブログ運営

「ブログで稼ぐ」に少し興味を持ったものの、どうやったらいいのか途方に暮れていませんか?

自己流で大切な時間を無駄にしたくない方、価値提供でお金を稼ぐ原体験を得たい方はぜひ見てみてください。

Blog Hacksの解説記事を見てみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください