FXスワップ投資

【運用実績】2018年7月8日週スワップ投資のベーシックインカムは約536円でした

2018年7月8日週、スワップ投資を実際に使って得られたベーシックインカムを紹介します。

スワップ投資をはじめてみたい方は参考にしてみてください。

 

1. 1週間のスワップ投資ベーシックインカム

2018年7月8日週、スワップ投資を実際に使って得られたベーシックインカムは

約536円

でした!

先週のデータを同じ形で残していなかったので、スワップカレンダーを使ったおおまかな数字です。

 

2. 口座のスクリーンショット

トルコリラ円

スワップ損益合計280円です。

23円を切ったあたりで少しだけ追加で買ってみました。

相場のタイミングを読むのは全く得意ではないので、ポジション評価損益マイナス960円です。

 

メキシコペソ円

スワップ損益合計381円です。

ポジション評価損益6,651円です。こっちは上昇の波に(たまたま)乗れたようです。

 

南アフリカランド円

スワップ損益合計405円(120 + 285)です。

ポジション評価損益7,310円(3,330 + 3,980)です。こっちは上昇の波に(たまたま)乗れたようです。

複数ポジションの合計を一発で見れるページが見つかりませんでした。今後積立をしてポジションが増えたらちょっと管理が大変そうだ・・・。

(計算が間違っていたら、またはそういうページがあるようでしたら教えてください)

 

 

3. スワップ投資ベーシックインカムの推移

  • 2018年7月8日週:536円

 

4. 1週間の値動き

トルコリラ円

週明けにぐっと下がりました。

 

 

メキシコペソ円

こっちは先週くらいから上昇トレンドに乗っています。

南アフリカランド円

週後半の伸びがいいですね。

「複数通貨を違う口座で持っておくのがリスクヘッジになりそうだ」と思える相場ですね。

 

▼経験の棚卸しで納得のキャリアを▼
▼相場に消耗しない資産運用▼
マネースクエア
相場の上下予想に消耗していませんか?【トラリピのすすめ】

投資信託や株を買って資産運用をはじめてみたけど・・・経済ニュースのチェックや毎日上下する相場に振り回されて、ちょっと疲れてきていませんか?

自動売買FX「トラリピ」は、最初に設定するだけで、その後は利益の出やすい注文を自動で繰り返してくれるスグレモノ

相場の上下を味方につける「資産運用型FX」なので、相場の上下を予想する「ギャンブル」とは今日でサヨナラ。

忙しい方やFXにはじめて取り組む方こそ、今すぐはじめて、1年後・3年後の資産形成に大きな差をつけましょう。

手軽に使えて自動でコツコツ利益を積み重ねてくれる「トラリピ」について、詳しく解説しています。

トラリピを詳しく見てみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください