お金の基礎知識

『隷属なき道』ベーシックインカムは意外と現実的な解なのかも

「ベーシックインカム」
すべての家庭に無条件に最低限の収入を保障する制度。
 
希望の党の「ベーシックインカム公約」や、
ヨーロッパでベーシックインカム導入に関する国民投票が行われていたのもまだ記憶に新しいですね。
 
このブログでは、あまり他力本願にならずに「ベーシックインカム」のような収入を自分たちで作ることを目指しているのですが、
 
「制度としてベーシックインカム」を実現するのはどのくらい現実的で効果的なのかな」
というのが気になって、手にとってみました。
 
前半と、後半については章のまとめだけですが、一通り読んでみたので、
個人的に興味深いと思ったポイントをいくつか紹介させていただきます。
 

現金支給は恥でもないし役に立つ

 
実際に現金を各家庭に支給することは、すでに各地で行われていて、
2010年の時点で、45か国の1億1000万を超える家庭に支給されているそうです。
 
お金を受け取った人々は、無駄遣いをせず自分の必要なものを買うために役立てることが多く、
世界銀行の調査によれば、現金支給を行った全事例の82%でアルコールとタバコの消費量が減少しました。
 
先進国カナダでも、1000世帯を対象とした実験「ミンカム」が行われて、
入院期間・家庭内暴力・メンタルヘルスの悩みが減ったと報告されています。
 
貧困に苦しむ家庭はもちろんですが、それだけでなく、
より所得の高い世帯を対象にした実験でも、ベーシックインカムのポジティブな効果が出ているのは興味深いと感じました。
 
最低限の収入が保障されるからこそ得られる心の余裕。
逆にそれがないことから生じる「生きるためにあくせく働く」状態。
 
その状態を解消するために、現金を受け取ることは、恥ずかしいことなのでしょうか。
 

貧富の不平等も度が過ぎると皆の不利益

 
国際通貨基金の報告書によると「過度の不平等は経済成長を妨げる可能性がある」そうです。
 
それはそうなんだろうと思いましたが、
不平等が大きくなり過ぎると、裕福な人々にとってもよくないんですね。
 
彼らも気分が塞いだり、疑い深くなったり、その他の社会的問題を背負いやすくなるようです。
 
格差の大きい社会に暮らす人々は、他人にどう見られるかをより気にするので、
そのことが結果として「見知らぬ人への不信感」「地位にまつわる不安」として現れるという意見もありますが、果たして。
 

アメリカでも1960年代に導入寸前?

 
この本の前半で、個人的に一番印象に残ったのは、
なんとアメリカで1960年代にベーシックインカム導入の動きがあったという事実でした。
 
そして、さらにさかのぼって18世紀末にはイギリスで、スピーナムランド制度という似たような試みがあったこと。
 
1969年、ニクソン大統領はすべての貧困家庭に無条件に収入を保障する法律を成立させようとしていましたが、
まさにこのスピーナムランド制度が失敗だったと結論づける報告書によって、この法律は成立しませんでした。
 
詳しいいきさつは是非本を読んでみてほしいのですが、
 
もしこの法律が成立していれば、アメリカの、ひいては世界のベーシックインカムに対する認識が
ずいぶん違ったものになっていたのだろうと思います。
 

半分くらい期待しつつ自分で自分のベーシックインカムを作ろう

 
「ベーシックインカム」に関する研究や調査が各地で行われているのは知りませんでした。
しかもそれなりに効果も上げているということで、少し期待できますね。
 
そうは言っても、やはり自分のお金は自分で責任を取るスタンスでいた方が安全な気はしています。
 
ちなみに『隷属なき道』ですが、章の終わりにその章のまとめが箇条書きになっていて便利です。
後半は、まだそのまとめしか読んでいないので、気になったところはまた掘り下げて読もうと思います。
 
まとめ部分を見ただけでは、どこかで聞いたことのある話に終わってしまいそうな項目もあったので、
具体的な事例などと併せて理解を深められたらと思います。
▼経験の棚卸しで納得のキャリアを▼
▼相場に消耗しない資産運用▼
マネースクエア
相場の上下予想に消耗していませんか?【トラリピのすすめ】

投資信託や株を買って資産運用をはじめてみたけど・・・経済ニュースのチェックや毎日上下する相場に振り回されて、ちょっと疲れてきていませんか?

自動売買FX「トラリピ」は、最初に設定するだけで、その後は利益の出やすい注文を自動で繰り返してくれるスグレモノ

相場の上下を味方につける「資産運用型FX」なので、相場の上下を予想する「ギャンブル」とは今日でサヨナラ。

忙しい方やFXにはじめて取り組む方こそ、今すぐはじめて、1年後・3年後の資産形成に大きな差をつけましょう。

手軽に使えて自動でコツコツ利益を積み重ねてくれる「トラリピ」について、詳しく解説しています。

トラリピを詳しく見てみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください